jinjer(ジンジャー)、第2回 HRテクノロジー大賞にて 『管理システムサービス部門 優秀賞』受賞のお知らせ

jinjer(ジンジャー)、第2回 HRテクノロジー大賞にて
『管理システムサービス部門 優秀賞』受賞

株式会社ネオキャリア(本社:東京都新宿区、代表取締役 西澤亮一)が提供する、
人事領域のデータを横断的にマネジメントできる
プラットフォームサービス「jinjer」(https://hcm-jinjer.com/)が、
第2回 HRテクノロジー大賞「管理システムサービス部門 優秀賞」を受賞いたしました。

この度の受賞を機に、今後も『「ヒト」と「テクノロジー」で、
一人ひとりの価値ある未来を実現する』というミッションのもと、
「jinjer」のサービス拡充により一層努めて参る所存です。

■受賞理由

AI によるモチベーション下降社員の抽出、チャット打刻、
スマホからのシフト入力などを実装した「jinjer 勤怠」と、
従業員の入退社書類の作成・管理と、
社会保険手続きをweb申請できる「jinjer労務」により、
人事業務を効率化する点が評価されました。

■HRテクノロジー大賞とは

「HRテクノロジー大賞」(後援:経済産業省、株式会社東洋経済新報社、株式会社ビジネスパブリッシング、
HRテクノロジーコンソーシアム(LeBAC)、ProFuture株式会社)は、
日本のHRテクノロジー、人事ビッグデータ(アナリティクス)の優れた取り組みを表彰することで、
この分野の進化発展に寄与することを目的に、昨年より開催されています。

「第2回 HRテクノロジー大賞」オフィシャルページ http://www.hrpro.co.jp/hrtech_award.php

■jinjerとは

「jinjer」は、従来ブラックボックス化されてきた人事データを「数値化」「可視化」することで、
人事戦略の最適解を導き、人事業務におけるパフォーマンスの向上、
さらには企業経営の支援を実現するためのツールです。

2016年4月にAIによるエンゲージメントアラート機能や業界初の管理者機能の
スマホ完全対応を備えた勤怠管理システムを、
6月には労務における煩雑な手続きがweb上で簡単完結できる労務管理システムをリリースしてきました。

■ネオキャリアの概要

商号:株式会社ネオキャリア(http://www.neo-career.co.jp/
所在地:東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル
代表者:代表取締役 西澤亮一
事業概要:新卒採用支援事業、中途採用支援事業、保育・医療系人材紹介、
介護・一般派遣事業、海外中途人材紹介事業、BPOサービス、人事制度・組織改革支援事業 他