エンジニアは1ヵ月で、趣味に1万3696円、ファッションに7485円消費している!

現職エンジニアの1000名調査の結果が発表されました。

わりと固い質問が多いような気もしました。
エンジニアの志向については、
もっともっと色々聞いてみたいですね。

採用において大変役立ちそうな情報です。

以下、公式発表です。


エンジニア自身が不足していると感じるスキルは
「コミュニケーションスキル」「マネジメントスキル」。
仕事に「働きがい」「誇り」を感じているのは約半数

―「現場エンジニア1,000人の意識調査」【VSN】

転職を考えているエンジニアは約3割。
一か月に消費する金額は「趣味」「ファッション」「スキルアップ」の順に

人材サービスの株式会社VSN(本社: 東京都港区、代表取締役社長: 川崎 健一郎)は、
全国・男女20~50代の現職エンジニアを対象に、
「現職エンジニア1,000人の意識調査」を実施しました。

調査手法はインターネットリサーチ、調査期間は
2017年8月10日(木)~14日(月)。
計1,213名から回答を得ました。

TOPICS

・エンジニア自身が「不足している」と感じているスキルは
「コミュニケーションスキル」と「マネジメントスキル」

・エンジニアの仕事に「働きがい」「誇り」を感じているのは全体の約5割

・現在、転職を考えているエンジニアは28.5%。
そのうち、実際に行動しているのは15.4%という結果に

・エンジニアが一ヶ月に消費する平均金額は
スキルアップに6,854円/趣味に13,696円/ファッションに7,485円

エンジニアが不足していると実感しているスキルは
「コミュニケーションスキル」「マネジメントスキル」が上位に。

当社が6月に公開したエンジニアの指揮命令者を対象とした調査結果でも
最もエンジニアに期待するスキルとして「コミュニケーションスキル」が挙げられており、
トップのスキルが一致する結果となりました。
( 図1)

約5割のエンジニアが現在の仕事に「働きがい」と「誇り」を感じている。
待遇への満足度は3割程度の結果に。

現在の「働きがい」と「誇り」、そして「待遇」について
それぞれの満足度を聞いたところ「働きがい」「誇り」については
約半数のエンジニアが満足しており、「待遇」については
約3割が満足していることがわかる結果となっています。
(図2)

転職を考えているエンジニアは全体の約3割。
そのうち、実際に行動しているのは少数の結果に。

現在、転職を考えているエンジニアは全体の28.5%と比較的高い結果に。
(図3)

そのうち、実際に転職活動を行っているのは15.4%とやや低めの回答結果になっています。
(図4)

エンジニアが一ヶ月に消費する金額は「趣味」にかける費用が最も高いことがわかる結果に。

「スキルアップ」「趣味」「ファッション」に関するエンジニアの消費について聞いた結果、
「趣味」にかける金額が平均13,696円と3つの中で最も高い結果となっています。
(図5)

■調査概要

調査方法 :インターネット調査
調査地域 :全国
有効回答数:1,213サンプル
調査対象 :20~50代のエンジニア

■リリースURL
http://www.vsn.co.jp/news/20170824.html

■PDF版URL
http://www.vsn.co.jp/news/pdf/20170824.pdf

■株式会社VSNについて
VSNは、約3,000名の正社員エンジニアを擁するアデコグループの技術系人材サービス会社です。
IT・情報通信、メカトロニクス・エレクトロニクス、バイオ・ケミストリー分野を主な技術分野としています。
http://www.vsn.co.jp/

■会社概要
会社名 : 株式会社VSN
本社所在地 : 〒108-0023 東京都港区芝浦3丁目4番1号 グランパークタワー3F
設立 : 2004年2月
資本金 : 10億63百万円
売上高 : 220億33百万円 (2016年12月期)
代表者 : 代表取締役社長・川崎 健一郎
従業員数 : 3,365名 (2017年4月1日時点)
事業内容 : IT、メカトロニクス、エレクトロニクス、ケミストリー分野におけるエンジニア派遣事業、開発請負ならびに有料職業紹介事業
拠点 : 仙台、宇都宮、新宿、横浜、名古屋、大阪、福岡