就活アイドル(?!)“キチョハナカンシャ”が新曲を発表…!!しゅ、就活アイドル?!

この1曲で就活の流れを把握できる!?
就活アイドル“キチョハナカンシャ”が新曲「シュガーレスビターガール」MVを公開!
作詞は、人気ライターの夏生さえり!

就活アイドル「キチョハナカンシャ」は
第3弾となる新曲「シュガーレスビターガール」を公開いたしました。

作詞は、人気ライターの夏生さえりが担当し、社会に出て行く期待と不安を、
ほろ苦いブラックコーヒーに例えて綴っています。

本MVでは、就職活動を終え、社会人として初めての朝を迎えた心情を
就職活動を振り返りながら歌っており、
スーツ選びから面接まで、就職活動の流れをイメージした映像となっています。







■ キチョハナカンシャとは

”本気で内定を目指す、就活アイドル”をコンセプトに、
就職活動を行う新感覚社会派アイドル。

メンバーは全員、現役就活生。

内定を取得したら卒業というルールの下、活動をしています。

グループ名は、就活生が企業説明会などの後に使う
決まり文句「貴重なお話ありがとうございました!」の略。

<Official Twitter>


https://www.facebook.com/kichohanakansha/

<なりたいワタシを見つける就活メディア「キチョnavi」>

キチョnavi

■ 夏生さえり(なつお・さえり) とは

フリーライター。出版社、Web編集者勤務を経て、2016年4月に独立。
Twitterの恋愛妄想ツイートが話題となり、
フォロワー数は合計15万人を突破(月間閲覧数1500万回以上)。
難しいことをやわらかくすること、人の心の動きを描きだすこと、
何気ない日常にストーリーを生み出すことが得意。
好きなものは、雨とやわらかい言葉とあたたかな紅茶。
著書に『今日は、自分を甘やかす』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)。
共著に『今年の春は、とびきり素敵な春にするってさっき決めた』(PHP研究所)。
『口説き文句は決めている』(クラーケン)。