若手社会人向け補習塾、登場!!

仕事ができない若手社会人を総合的にサポートする
今までにない新しいタイプの補習塾型ビジネススクールを11月に東京にて開校

学生時代に進学塾と補習塾があったように、
社会人にとっても、MBAなどの進学塾型のビジネススクールだけではなく、
社会人向けの補習塾があってもよいのではないでしょうか

組織や人材に関するアセスメント・コンサルティング事業を行う
株式会社マネジメントベース(東京都千代田区)は、
仕事が出来ないと悩んでいる20代~30代向けの社会人向けに、
仕事で自信が持てるよう総合的にサポートするビジネススクール
「キャリアフラップ(Career Flap)」を東京都千代田区飯田橋にて11月より開校致します。

スクール長は、リクルートホールディングス(所属当時は日本リクルートセンター)で
人事課長、人事次長を務め、上場企業で人事部長を歴任してきた高橋 宜治氏が就任します。

http://www.career-flap.jp/

【背景】

若手社会人の中には、厳しい就職活動を乗り切り、
大学・大学院を卒業し、無事大手企業に入社したにも関わらず、
会社や組織で思うように成果を出せず、評価されずに、不安に感じている人もいます。

昨今の大企業の人事制度、運用実態をみると、
20~30代で会社員としての将来はほぼ決まると言えます。

入社5年程度で、周囲からみた実力の差は明らかになります。

将来の幹部候補生と見込まれると、より大きな仕事、役割を任され、
重要な部署、役職を回り着実にステップを踏みながらあがっていきます。

逆に、一旦仕事ができないなどのレッテルが貼られると、
なかなかそれを覆す事は難しくなります。

与えられる仕事、役割、部署、役職も思うようにはいかなくなりがちです。

40代になり、気がつくと、
「同期に大きく差をつけられている」、
「10歳も年下の上司の下で、給料もあがらない」
といったことになりかねません。

さらに、昨今、大企業であっても数年先が見越しにくい経営環境と言えます。

一旦会社が凋落すると、リストラや転籍・出向など、
真っ先に対象になることも考えられます。

一方で、企業の人材育成は、仕事の出来る優秀層の育成には
投資を惜しみません(海外・国内のMBA派遣等)。

また効果・効率の面から、社内研修メニューはボリュームの多い
中間層の底上げに焦点があてられがちです。

しかし、本当に悩んでいる層へのサポートは充実しているとは言えません。

これまで私たちは「アセスメント事業を通して企業の人事部と共にデータを分析する中で」、
また「組織・人事コンサルティングの一環として企業の内側に入り、
色んな社員インタビューを通して」、
また「企業の人事部側として、制度を作り運用し、采配する中で」、
企業側のサポートが手薄なまま、本人たちも自分の置かれた状況に気づかないまま
淡々と過ごしてしまう実態を目の当たりにしてきました。

本人たちの将来を考えた場合、非常に重要なことであるにも関わらず
正しい対処がされていないことは非常に残念なことです。

【本サービス】

そこで、私たち株式会社マネジメントベースでは
20代から30代前半までの若手社員を対象に、会社では教えてくれないが、
今更人には聞けない社会人としての基礎を身につけ、
自信を持ってキャリアを歩んでいけるよう
サポートするスクールを立ち上げることにしました。

そこでは、髪型やファッション、姿勢、態度といった外見の改善から、
仕事に必要な各種スキル・マインド
(言語/非言語コミュニケーション、理解力、思考・考え方、判断力、対応力)を
基礎から実践的にグループ指導と個人別のパーソナルコーチによる個別指導を交えて鍛えます。

学生時代に進学塾と補習塾があったように、社会人にとっても、
MBAなどの進学塾型のビジネススクールだけではなく、
社会人向けの補習塾があってもよいと考えました。

■スクール概要■

期間:3か月(週1回・3時間)水曜コース11月開講予定
定員:24名/クラス
場所:東京(千代田区飯田橋)
時間:19時~22時(3時間/回)
費用:43万2千円(消費税込み)/人
URL:http://www.career-flap.jp/

■スクール長 経歴■

高橋 宜治 氏
1974年横浜国立大学卒、株式会社日本リクルートセンター(現・リクルートホールディングス入社)
新人時代企画営業カテゴリーでトップとなる。
川崎営業所長として業績を7倍に伸ばし最優秀経営者賞を受賞するなど
営業・管理職として活躍。その後、31歳で人事課長、34歳で人事次長として、
新卒採用1000名のリクルート急成長時代を支える。

リクルート社退社後、現セガ・サミーホールディングス社の人事部長就任。
1996年人事コンサルタントとして独立。
ココカラファイン、ニッセンホールディングス社、シャディ株式会社の社外取締役、
社外監査役として活躍。
現在、一般社団法人ディレクトフォース事務局
(※上場企業の経営者、役員、官界出身者が、
高い見識を社会の役に立てるため設立された法人。600名の会員を有する団体)。
2017年9月、キャリアフラップスクール長就任