またしても来た! インスタグラム採用! 新たなインスタ採用『24R』を開始

前回、人材採用.jpでややバズッた記事、

「インスタ採用」

の新しいバージョンが出てきたようです!!

もはや採用は、採用ではないのかもしれません。

以下。

インスタグラムの“ストーリーズ機能”を活用した
新たなインスタ採用『24R』を開始。
24時間以内に一次審査の合否を連絡!50名の大量採用を実施。

~24時間で消えるストーリーズ投稿機能を活かして、
24時間で合否を知らせる採用活動を実施~

LIDDELL株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役:福田晃一、以下リデル) では
業務拡大につき新規採用を大幅に増やす計画です。

従来からのリクルーティングに加え、インフルエンサーマーケティングを行う
当社ならではの求人手法にもアプローチ、ユニークタレントの発掘を進めています。

24時間で一次審査の合否を通知する、インスタ採用『24R』(ニジュウヨンアール)をスタート!

多くのスタートアップ企業と同様に当社も数名で「リデル」を立ち上げ、
現在インフルエンサーと企業をマッチングするプラットフォームとしては
国内随一のシェアを誇るまでに成長致しました。

年内から来年にかけて新たなサービスのリリースを続々と控えており、
ただいま絶賛採用強化中となっております。従来形式での採用活動と並行して、
有望な人材と出逢うために、当社ならではのアプローチとして
インスタグラムの“ストーリーズ”機能を活用した採用活動を実施致します。

“ストーリーズ”の最大の特徴は「投稿が24時間で消える」こと。

そこでリデルでは、インスタグラムの“ストーリーズ”で求人にご応募いただくと、
24時間以内で一次審査の合否をご連絡するというインスタ採用『24R』を実施致します。

応募者はインスタグラムや“ストーリーズ”の特性や機能を駆使して、
存分に魅力的な自己PRをすることができます。

求人職種は営業職、エンジニアなどを含み、
かつ将来の幹部候補を視野に入れた人材を歓迎しています。

年内にかけ50人規模での大幅人材増を計画しており、
二次面接ではインスタ採用の一次審査を突破された
ユニークタレントの方々にお目にかかれることを願っております。

【採用までの流れ】

1.Instagramアカウントの“ストーリーズ”機能でエントリーされた方々より一次選考実施

2.24時間以内にInstagram DM機能にて合否通知

3.履歴書(写真付き)をご持参のうえ面接を複数回実施

4.採否決定を1週間以内にご連絡※くれぐれもDMの見落としがないようにご注意ください。

【エントリー方法】

1.リデルのリクルーティング専用Instagramアカウントをフォロー
アカウントURL:https://www.instagram.com/liddell.recruit/

2.インスタグラム“ストーリーズ”機能から「志望動機など自己PR」をリデルのリクルーティング専用Instagramアカウントにシェア
・動画、静止画問わず、自己アピールしてください。
・スタンプや文字入れ、フィルタなど自由に加工してください。
・動画の長さは、最大15秒間。アピール時間が足りないという方は、最大4回まで(合計1分間)DM送付可能とします。

【募集内容】

募集職種:職種は問いません。

仕事内容:適性に応じて、マネジメント系・プランニング系・クリエイティヴ系・マーケティング系・営業系・開発系に配属いたします。

応募条件:リデルのコンセプトに共感し共に成長できる方。チャレンジ精神のある方。

雇用形態:正社員

勤務地:東京都渋谷区神宮前3-7-5青山MSビル9F

募集内容の詳細はこちら:https://www.wantedly.com/projects/121103

<国内最大級のインフルエンサーマッチングプラットフォームSPIRIT(スピリット)>
#SPIRIT(スピリット):https://spirit-japan.com/
#企業専用URL:https://spirit-japan.com/register/company/entry
#インフルエンサー専用URL:https://spirit-japan.com/register/talent/entry

<インフルエンサーによるソーシャルメディアマネジメントサービスPRST(プロスト)>
URL:http://liddell.tokyo/prst/

<企業情報>
会社名:リデル株式会社/LIDDELL Inc.
代表者:代表取締役CEO 福田晃一
本社:東京都渋谷区神宮前3丁目7番5号 青山MSビル9F
事業内容:インフルエンサー及びソーシャルメディアマーケティング事業
コーポレートURL:http://liddell.tokyo/