『マイナビミドルシニア』本日10月3日(火)グランドオープン!

『マイナビミドルシニア』本日10月3日(火)グランドオープン
40代50代60代に特化した求人情報サービス

株式会社マイナビミドルシニア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:初岡俊之)は、
40代50代60代の採用に特化した
求人情報サービス『マイナビミドルシニア』(URL:https://mynavi-ms.jp)を
本日10月3日(火)にグランドオープンしました。


【『マイナビミドルシニア』のサービスについて】

国内では少子高齢化が進行し、2020年の労働力人口は2000年に比べ、
6,310万人と約450万人も減少※1することが予想されています。

しかし、一部のハイキャリア(エグゼクティブ)採用を除き、
採用市場は若い労働力向けのサービスが中心となり、
40代以上の求職者にとって求職活動は大変困難な環境です。

近年では、国内の労働力問題を重視した企業が再雇用制度や中高年採用など、
ミドルシニア層の労働力活用に取り組み始め、
「働き方の多様化」が盛んになり始めました。

『マイナビミドルシニア』は、求人広告および人材紹介の2つのサービスで、
求職者はもちろんのこと、潜在層へのアプローチも行い、
企業へは中高年労働力の採用方法および活用方法を提案し、
ミドルシニア層採用市場の活性化を目指します。

また、採用情報の発信・マッチングを行い、
求職者と企業双方に貢献できるサービスを提供します。

※1 出典(独立行政法人労働政策研究・研修機構「労働需給の推計」)

<『マイナビミドルシニア』サービス概要>

ž URL:https://mynavi-ms.jp

ž サービスのポイント:
ミドルシニア層人材の求人に特化した求人情報サイトなので、
求職者は年齢を気にせず仕事探しを行えます。

不安のある方でも安心して応募できるよう、事前に採用要件とマッチングしているか、
企業へ確認できるノック機能やミドルシニア層のための
転職・就職のノウハウなどの情報コンテンツで仕事探しをサポートします。

【株式会社マイナビミドルシニアについて】

株式会社マイナビのグループ企業として、2017年6月に設立。

『いくつになっても働ける。そんな「明日」をつくる。』という想いのもと、
ミドルシニア層の求職者へ「年齢にとらわれず、活躍できる場所」、
企業には「新たな人材活用で、経営に推進力」を提供することを目指しています。

少子高齢化が進行し、さらなる若年層の労働人口減少が予想される中、
大きな注目を集めているのが、40代50代60代のミドルシニア層の労働力の活用です。

様々な働き方・生き方を望むミドルシニア層の方々の意欲を企業とマッチングし、
双方に貢献する、新たなサービスの創出を提供していきます。