ローンチ5ヶ月で累計求人スワイプ数25,000件を突破! 求職アプリ『GLIT(グリット)』

“AIが毎日レコメンドする求人情報をスワイプするだけ”
の求職アプリ『GLIT(グリット)』でカジュアル採用が加速度的に浸透

直近1ヶ月で10,000件以上の求人スワイプ数を達成し、
カジュアルな求職活動アプリとして認知度も向上。

株式会社Carat(東京都目黒区、代表取締役 松本直樹)は、
“AIが自動でレコメンドする求人情報をスワイプするだけ”の
求職アプリ『GLIT(グリット)』にて
ローンチ5ヶ月で累計求人スワイプ数25,000件を突破したことを
発表いたします。

AI求職アプリ『GLIT』(http://appstore.com/glit)の
累計求人スワイプ数が25,000件を突破しました。

直近の1ヶ月で10,000件以上の求人スワイプ数を達成し、
カジュアルに始められる求職活動アプリとしての認知度も向上中。

9月末の企業向けβ版の提供開始までは外部の求人媒体情報を活用して
ユーザーにレコメンドを行なっていたが、
β版提供開始後より『GLIT』オリジナルの求人情報も
ユーザーへレコメンドを行なっている。

オリジナル求人の場合は『GLIT』内でマッチングし、
企業側とメッセージでのやり取りを行うことが今後可能になる。
(11月初旬リリース予定)

企業向けβ版についてのお問合わせはこちらから:https://glit.io

■『GLIT(グリット)』とは

『GLIT(グリット)』は求職者が行う求人情報の検索を不要にし、
求職者に合いそうな求人をAIが自動でレコメンドするアプリです。
求職者はFacebookアカウントでログインし、
簡単なプロフィールを入力するだけで、
複数の求人媒体より取得してきた求人情報をまとめて閲覧することができます。
その届いた求人情報を右・左にスワイプしてめくるだけの簡単な操作性が特徴的です。
今すぐには就職・転職を考えていない求職者でも、
手軽に仕事探しを始めることができます。

2017年6月のiOS版のリリースより約5ヶ月で25,000件以上の求人情報がスワイプされています。

iOS:http://appstore.com/glit
LP:https://glit.io

■今後の展開

より一層GLITを便利に使って頂けるよう、
機能のブラッシュアップを検討しています。
マッチング機能および企業向けGLIT Admin正式版を鋭意開発中です。
また採用広報機能における動画の対応など機能の追加開発も行ってまいります。
また現在対応している外部求人媒体の数を増やして行く予定でございます。

■会社概要

社 名: 株式会社Carat(カラット)
所在地: 東京都目黒区東が丘1-4-4 パーシモンハイツ301
代表者: 代表取締役 松本 直樹
設 立: 2016年12月5日
資本金: 8,503,375円
企業URL: https://www.caratinc.jp/
事業内容: AI求職アプリ『GLIT』の企画・開発・運営

GLITアプリ:http://appstore.com/glit
サービスLP:https://glit.io