岩手の消滅可能性都市の温泉リゾートに新入社員4名が入社 人口5,778人の町に20~30代が集まるワケとは

岩手県西和賀町の湯川温泉にて旅館業を営む「山人-yamado-」(運営:株式会社山人、代表取締役:高鷹 政明、所在地:岩手県和賀郡西和賀町)に、2018年4月、新入社員4名が入社しました。当社が位置するのは、岩手県内で最も消滅の可能性が高いとされた西和賀町に、新卒2名、中途2名とすべて20代のスタッフが加わりました。西和賀町の魅力を宿泊者におもてなしを通じて伝えていきます。


町のオアシス、錦秋湖

「山人-yamado-」公式ホームページ
http://www.yamado.co.jp/

Facebook
https://www.facebook.com/onsen.yamado/

公式Instagram
https://www.instagram.com/yamado_official/

■人口5,788人、20代は5%未満、岩手県で最も消滅の可能性が高いとされた西和賀町

山人-yamado-が位置する岩手県西和賀町は、消滅可能性都市とされています。消滅可能性都市とは、前岩手県知事増田 寛也氏を座長とする民間組織「日本創成会議」の将来人口予測で、県内で最も消滅の可能性が高いとされました。2040年に向けて20-39歳の女性の数が半分以上減少し、消滅する可能性のある都市を指定したものです。

■2018年4月から新たに新入社員4名入社。新卒2名、中途2名と20代の若者が西和賀町で働き生活する

西和賀の生産人口(20~39歳)は減少していますが、山人-yamado-で働くスタッフは、県内外から若いスタッフが集まってきています。西和賀の魅力をサービス業として伝えるためには、優秀な学生が不可欠であると新卒採用にこだわってきました。山人スタッフの平均年齢は27.9歳と若く、直近3年は毎年新卒が入社しています。

■山人-yamado-で働き、西和賀で生活する理由

●入社1年目(新卒):望月 萌(もちづき もえ)

「自然いっぱいの職場で仕事をしたいと思っていたところ、西和賀の雪の多さや、山に囲まれた立地に圧倒されました。また、山人の「ここでしか味わえないことをお客様に体験していただく」という、地域の魅力を発信するというコンセプトに感動し、ここで働きたいと思いました。

車は必須ですが、温泉がいくつもあり、気軽に利用できるのが魅力の一つだと思っています。まだ住んで日が浅いですが、山菜採りや、これから姿を変えていく錦秋湖を楽しみにしています。深夜まで空いているお店は少ないですが、スーパーは品揃えが豊富で値段も規格外の安さだし、郵便局もあるので、住みよいと感じています」

●入社5年目:橋本 翔也(はしもと しょうや)

「青森県出身だった私は、とにかく青森が好きで、青森のためになるような仕事→観光に携わる仕事→ホテルマンを目指していました。そこで、東北の頑張っている宿泊施設の事も知りたくて山人に来てみたら、なんて地元を表している宿なんだろう!と感動。山人にいれば東北に人を呼べると思ったし、ここで勉強すればいつでも青森の役に立てると思った。そうしてたら、4年経ってしまいました。

でもとにかく田舎(笑)。お店も少ない、スポーツコミュニティもない、若者もいないので友達もできない。最初は孤独との戦いでしたが、東北のへそという地域特性を利用して、盛岡や秋田、仙台でプライベートを満たしました。いまも休みを使って蔵王や弘前城にいって東北の観光にアンテナを巡らせています」

●入社6年目:佐々木 耀(ささき ひかる)

「もともと美容師の仕事をしていましたが、震災後に西和賀町へ戻り、起業しました。事業がうまくいかずもがいていたとき、ふとしたきっかけで山人の存在を知ります。生成りの自然に囲まれた上質な空間で、ここでしか味わえない食体験を提供するというコンセプトに、今までの西和賀町の限界を超えていくような新しい可能性を感じ、まったくの興味本位からアルバイトとして働かせてもらったのがはじまりです。

 西和賀に住み、関わっていくことは、家族に対する責任のようなもの。好きとか嫌いとかではなく、血の繋がりがあるから、関わる。そしてこの町の未来をしっかりと見届けることが、僕たちの世代が担う役割なのだと思います」

■山人-yamado-の歴史と今後の展開

40年あまりの温泉旅館経営「末広」の実績を経て、山人-yamado-は、2009年5月にオープンしました。社会に貢献できる企業として、私たちには何ができるだろうと模索した結果、西和賀の自然を山人から発信するということにたどり着きました。地方では山仕事の達人を「山人」と呼びます。「山の美しさ、恵み、温かさを訪れたゲストにお伝えする山人でありたい…」宿名にはそんな思いが込められています。単なる接客業、旅館業ではなく、西和賀の自然をまるごと楽しんでいただくことが私たちの使命です。そのため、山人が大事にするおもてなしは、六識「眼識・耳識・鼻識・舌識・身識・意識」を通して満喫できる、空間、しつらい、仕掛けを提供することです。心に響く「リトリート」と「ロハス」を表現した館内は、木のぬくもりを感じ周囲の自然と調和するモダンな空間です。客室には源泉掛け流しの半露天個室風呂が設えられ、24時間好きな時間に入浴することができます。テラスで過ごすもよし、室内で音楽を楽しむこもともできます。また、山人で働くスタッフは、大学の新卒者がほとんどで20代が大半を占めます。西和賀の魅力を伝えることが地域活性化につながると信じ、人間力を養う、人材育成に積極的に取り組んでいます。

■会社概要

商号  : 株式会社山人
代表者 : 代表取締役 高鷹 政明
所在地 : 〒029-5514 岩手県和賀郡西和賀町湯川52地割71-10
事業内容: 旅館の運営
URL   : http://www.yamado.co.jp/ (「山人」で検索)