「多様な働き方マーケット」を5領域に分類、実体経済約10兆円と推定/ツナグ働き方研究所が発表

株式会社ツナグ・ソリューションズを母体とする調査研究機関「ツナグ働き方研究所」が、ダイバーシティワーカーが活躍する『多様な働き方マーケット』を5つの領域に分け、市場規模は約10億円と推定しました。 “「多様な働き方マーケット」を5領域に分類、実体経済約10兆円と推定/ツナグ働き方研究所が発表” の続きを読む